今日、新聞社から購読料について、電話がありました。

こんなことを書くと、何か私がしでかしたみたいなので、問題ありそうなタイトルですが、内容は不安になるようなものではありませんので、ご安心ください。



今日は、朝から四十九日のことでちょっとした騒ぎとなっておりました。
いずれは、母のフォーマルを用意しないといけないし、夜になってアレがないコレがない、と言ったり聞いたりしないといけないのは、問題がありそうだからです。
でも、たぶん明日の朝も騒ぎになるでしょう、認知症だから仕方ないのか・・・どうしたものかと思います。

そんな中、一本の電話が入りました。
いつも購読している某新聞社からでした。
7月分の口座引き落としができないので、どうしましょうか?という内容でした。
引き落としができない・・・父の口座が凍結されていたからです。私は、先月口座振替の名義人を変更するよう、郵便で用紙を取り寄せた上で送ったことを話しました。
新聞社からの話によると、7月分の新聞購読料については、来月に2か月一度の引き落としにするか、もしくは集金になるそうです。正直どちらでも良かった私(ごめんなさい・・・)は、お宅様の都合の良いほうで構いません、と答えました。
すると、向こうから引き落としが良いとのこと。無理はありません、今月も来月もきっと、いえほぼ間違いなく暑いに違いありません。本当に困った気温が続いていますから。



わたしの銀行口座に、新聞、上下水道、電気、プロバイダの料金を口座引き落としにするよう、すでにお願いしてあります。もちろん、税金もです。
そうしておけば、確定申告のときに計算しやすいかなと思っています。
そして、何より私に世帯主として、個人事業主として自覚をもてることにつながることでしょう。違うところへ行った父に安心してもらえるといいなぁと、思っています。


久しぶりにクラウドソーシングネタ。


最近、認知症や熱中症の話題を主に書いてきたので、今回はクラウドソーシングについて、久しぶりに書いてみます。




一時は、ライティングを請け負うこともあった私ですが、最近ライティングの仕事より、アンケートが増えてきたように思います。

個人的な意見ですが、アンケートは、クラウドソーシングや在宅ワークの初心者に一番向いている作業のように思います。そして、同じアンケートでも、アンケートサイトよりクラウドソーシングの方が、私にとってやりやすいし、少し実入りが良いのも魅力です。

ライティングは第2の仕事としていました。ただ、時間がそれほどないという制約上、短い文章を書くことが多いです。それが、最近は段々と難しくなってきました。
私にすぐ書けそうな仕事が少なくなってきました。これは恐らく人生の内容によるものかもしれません。ここでは書けないような人生経験もなく、修羅場を体験していなかったこともあります。

それに「〇〇を使った感想」は、庶民には書けないです・・・買って使ったフリして書くのもどうかと思いますし・・・。




それでも、少ないながらもライティングの仕事はあります。
書けるものを見つけていって、同時にアンケートをたくさんこなしていこうと思っているところです。やることをやっていってこそ、道は開けると思っています。

今日もぱくたそさまから、画像をいただきました。

ひとりサマータイム

日々暑く、やる気がそがれそうな、いやそがれてしまっている毎日です。
でも、やる気がないとはいえ、仕事をしないわけにもいかないのが、個人事業主です。
そこで、少しでも快適に仕事ができるように考えてみました。
その結果がサマータイムです。



環境省 のサイトにある、サマータイムの見解はこちらです。
 サマータイム(夏時間制度)は、太陽の恵みを活かし、日中の明るい時間を有効に活用しようとするもので す。例えば、全国の標準時を4月の第一日曜日、午前2時に時計の針を1時間進め、3時にします。そして10 月の最終日曜日の午前3時に時計の針を1時間戻し、2時にします。こうすることで4月~10月の期間、起床 ・終身時間も、働く時間も今までどおりでありながら、夕日の沈む時間が1時間遅くなります。明るい夕方の時 間が1時間増えることによって活動しやすくなります。これがサマータイムの具体的な方法です。 
このサマータイム制度で、省エネや交通事故・犯罪の減少、ワーク・ライフバランスの実現ができるそうです。

ただ、本当のサマータイムに体はついていけるのか、心配があります。
そこで、ひとりサマータイムをやってみることにしました。
どうってことはありません。ただの前倒しです。少し早めに起きて、家のことをざっくりと終えたら、本業の前から副業をするのです。そして、早めに就寝します。
いつもだったら、本業の後にするのですが、だらだらしがちになってしまいます。時間を無駄にしないよう、取り組んでみます。うまくいけば、省エネになるかもしれません。
認知症の家族がいるのに、どれだけできるかわかりませんが、やってみようと思います。

今日からひとりサマータイムをやってみます。
おまけ:ひとりサマータイムでクラウドソーシングをしましたが、1件非承認になってしまいました。

気になる食べ物。家で働いていて、そろえてよかったもの。

個人事業主になってから、毎日、在宅という形で働いています。 したがって、お昼ご飯も家で食べます。 食材をそろえるようにしているのですが、時にはうまく揃わないこともあったりします。 ここから先は愚痴になってしまいますが((´∀`))・・・今、最も近いスーパー(歩いて10分強...

人気があった記事です。読んでみてください。